OTC TITANS

大阪チタニウムテクノロジーズ RUGBY FOOTBALL TEAM  SINCE 1954
(このサイトは大阪チタニウムテクノロジーズ非公式ブログです)

前のエントリー 次のエントリー

ラグビーの理念とノーサイド精神
ラグビーの理念
『All for one One for all』
すべてのプレーヤーはひとりのために ひとりのプレーヤーは総てのために
社会のリーダーとして、欠かすことの出来ない理念です。
充実した生活、仕事、仲間や家族との絆、総てにおいて活かされることです。

ノーサイド精神
ラグビーでは、試合終了の合図をノーサイドと呼びます。
ノーサイド(NO SIDE)とは、激しく戦った双方のプレーヤーが、
どちらの側(SIDE)も無くなり、全員が友情を分かち合い互いのフェア
プレーを尊敬し、健闘を讃え合う仲間であるという精神です。
ラグビーは勝つことも大事ですが、いかに立派に戦ったかが問題であるということです。

ラグビーの『3つのF』
1.Fighting spirit(闘志)
2.Friend ship(友情)
3.Fair play(公正なプレー)

我々チタニウムのラグビー部は『3つのF』を実践します。
titans: - | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント


コメントを投稿する












この記事のトラックバックURL

http://titans.blog.bai.ne.jp/trackback/170707
トラックバック




1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>





スクロールバースクリプト地域グルメ